ログハウスにきてみれば・・ 2−1  

     

 毎年ここにやってくるとこうなっている。                                                          
そこで右のようにするわけである。毎年おなじことの繰り返しになる。                            
でもいい運動だ。                                                           

少々腰も痛くなるが、30分働いて30分のティータイムである。                                                                      
時間は幾らでもある。ないのは福沢諭吉さんか・・雨が降ると近くの温泉に直行である。
                                
                                                                       


     

 正面のほうである。                                                           
人の往来も激しい(?)のでいい加減にはできない。                                                             
でもかなりいい加減だ。このギャップが苦しい。精神的に落込むこともある。                                              

その時は温泉で治療する。                              
                       
                                                                                                 


     

 ずいぶんと大変な作業になっている。                                                             
以前はチェンソーではなくて・・草刈り機でやっていたが根のほうが残ってしまう。                                             

根を根絶しなければ「旧の木阿弥(もとのもくあみ)」である。
                                 
                                                                                                                                                                                     


     

 それにしてもえらい違いだ。                                                     
やはり「継続は力なり」である。努力は報われる・・報われないのは「沖縄」である。                                                                         
雑草の多くは「フキ」、「タンポポ」、「オオバコ」が多い。タンポポの根はしつこい。  
                   
                                                                      
    


     

 だいたい1ヶ月はかかる。
それだけに「ティータイム」も多いことになる。                                             
たまには都会に出かけて他人の顔も見たくなる、北海道のラーメンも食べたくなる。
                   
                                                                      


 

                Copyright (C) 2010 雑木林に暮らす All Rights Reserved.  ezoriss.com