北と南のツルウメモドキ   '14.1.21  (22-02 )



 

 昨年はずいぶんとたくさんのツルウメモドキを採ることができた。

ツルウメモドキのような赤い目をして周りを見回したら、どこにでもあった。

本当に・・どこにでもだった。

 

 そして、その果実はとても大きかった。

このツルさん(ツルウメモドキ)の一部をお正月前ということもあり、南の島に持って帰ることにした。


 

 で、月日は流れ・・ではなくて、日だけは流れて。
ツルさんは干物のようにショボショボになった。
それで捨てるのも惜しい、よし、タネを撒いてみるか。

閑人(ヒマな人間)にしては、何気ない「探究心」がわいてきた。

 

 更に輪をかけて、沖縄の「山地植物図鑑」を調べてみることにした。

探究心は旺盛だ。

そうしたらなんと、ツルさんは沖縄にも自生していたのである。

ツルさんはこちらでは「テリハツルウメモドキ」と云うのだそうだ。
ああ、まったくもって知らなかった。

ただ、この南国のツルさんは葉がツルっとしているだけのこと、同じ種であることは間違いない。

 

 そうこうしているうちに、撒いた北のツルさんのほうは芽をさまし、生長しようとしている。

さあ、どうしよう。

北国の「雑木林」まで持っていこうか、いや、あそこにはたくさんの「挿し木苗」がある。

しょうがない、ここの庭の片隅にでも移植しておくことにしよう。

  

 <ブログ・アーカイブス>2012年〜



   ブログの過去記事(アーカイブス)は
    カテゴリー別に整理して、下記に載せました
                
     2012年の目次-1(←クリックできます)  
     
       2013年の目次‐2
              (↑クリックできます)
 
           
               

   



         

     カテゴリー別に分けています

 
            
     ドンねこ病院おじちゃん
   
  髪の毛の人生はまだまだ長いです
  エゾリスくんとも顔見知りになり
   ました
           
 
              カワセミ@旅人
              
       更新 記事

  ・ 薪ストーブ暮らしなんだけど `12.3/05

  
2014 年1月〜
 ・
2014年が始まった '14.1/01
 ・
とある海岸へ '14.1/03
 ・
雑木林のログハウス '14.1/07
 ・ WxpからMacへ
 '14.1/09
 ・ 薪と友だちエゾリスくん‐2
 '14.1/12
 ・ エゾリスは何匹なの
 '14.1/17
 ・ ニホンミツバチの巣を発見
 '14.1/19
 ・北と南のツルウメモドキ '14.1/21

 更新!
 ・絵手紙のアダン筆
 '14.1/27

 ・ 未定 0/00
 ・ 未定 0/00







      ホームページ情報
 
ホームページへ

 ↑ ホームページの「雑木林に暮らす」に
  ジャンプします


さぽろぐブログにジャンプします

 ↑ 「さぽろぐブログ」の「雑木林に暮らす
  (Archives)」にジャンプします






  
2012年の目次‐1
   (↑クリックできます)
  ・2013年の目次‐2
   (↑クリックできます)

    *2013年の1月~3月までの目次分      
      が抜け落ちていました
          修正挿入しました
     

  











































































 


次のページへ前のページに戻る
              ← 過去記事はこちらからでもどうぞ

Copyright (C) 2014 雑木林に暮らす BLOG/ All Rights Reserved. ezoriss.com